生協パルシステムの特徴

生協パルシステムの特徴

生協パルシステムの特徴について

「生協パルシステム」は生活協同組合という食品をはじめとして、
組合員がお金をだし、本当に品質のいいものを、安心して食べられるものを、
独自で探して購入するというシステムの会社です。

 

生協の組合は現在10組合ありますが、生協パルシステムというのはその中の個人宅配システムです。

 

生協パルシステムの宅配商品は、
赤ちゃん向けの商品を中心とした「ヤムヤム」、

 

小学生や中学生など、
とにかく食べ盛りのお子さんがいる家庭のための「マイキッチン」。

 

そして、食にこだわる夫婦向けの「きなり」の3種類になります。

 

いずれのカタログの商品も、食材の安全性という面では、スーパーなどとは到底比較にならないぐらい安心できるいうのが特徴です。

 

一つ一つの食品の情報公開の細さは、他の宅配業者のカタログとは一線を課しています。

 

具体的には添加物やアレルギー表記、商品の産地、JAS法に定められた「有機農産物」なのかきちんと記載されています。

 

これだけ質の高い食材なのに、お値段がスーパーマーケットとはほとんど変わらないというのも、

 

生協パルシステムの特徴です。

 

おいしっくすの特徴
らでぃっしゅぼーやの特徴
大地を守る会の特徴
ミレーの特徴

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ